« 久々の伊良部島 | Main | 羽田-那覇 夏 »

July 13, 2005

R/W17エンド

057shimoji_017いつも伊良部では宿は同じだ。自分の定宿というのが始めて出来た場所。それだけ居心地がいいのである。テレビにエアコン、風呂に冷蔵庫と洗濯機まであるのには始めてきた時には驚き、知人と来た時には意味も無く洗濯していた。

この日の朝は心地よい風が吹いていたが、気づくと蝉の鳴き声がすさまじい。耳にキンキンするくらい一斉に鳴きまくっている。後で気づいたけど、この蝉も昼間はあまり聞こえない。朝の一時期だけすさまじい蝉時雨を聞いた。

057shimoji_046今日は下地島空港の新しいポイントを探す。定番の17エンド。エメラルドグリーンの海とのショットは、天気と機体とその他もろもろが旨くかみ合って最高の写真が撮られる。が、変化の無い天気などではそれもまた飽きてしまう構図である。場所としては一日いてもいいんだけれど、目的によってはそんなに長居はしない。
いろいろと頭に浮かべていた場所に行ってみるのだけれど、なかなか澄んだ空気ではないのであまり上手い事いかない。まあそのあたりが何回も訪れたくなる理由でもある。それでもなかなかいいぞ!いいぞなんて思いながらブラブラする。するとどうやら午前中の訓練は終わってしまったようだ。

間もなくすると午後の訓練。のんびり観ているが、明日の天気も分からない。だからその時その一瞬を逃さず撮影。明日後悔してもはじまらないですから。案の定、翌日の午前中は天気が優れなかった。ほっと一安心の一日であった。

057shimoji_052訓練が終わって、午後もまだ早いうちだったので渡口の浜へ。海に入ってぶらぶら。
するとしまった!足が物凄い日焼けだ。腕など上半身は日焼け止めをしていたが、足は忘れたというか油断していた。こりゃーやばい日焼けでしたねぇ・・・痛くて眠れず、そのあとも大変だったのは言うまでもありません・・・

057shimoji_083それにしてもものすんごくいい雲にうっとり。次から次へと流れていく雲を眺め、ふと下に目をやるとヤドカリがそこらじゅうにいる。砂浜に足跡?をつけながら移動するのですぐに見つかる。結構これが面白く、しばらく眺めていた。

|

« 久々の伊良部島 | Main | 羽田-那覇 夏 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75395/4957159

Listed below are links to weblogs that reference R/W17エンド:

« 久々の伊良部島 | Main | 羽田-那覇 夏 »